にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

死という別れ

 88歳のおじいちゃんとの別れです。
 死に方に良いも悪いもなく、バカボンのパパの言葉「これでいいのだ」と思うのが一番いいと・・先日耳にしました。


 本当に「これでいいのだ!」と残された人間はそう思える、またそう思うのが幸せです。


 そして、88年間生き抜いた姿は本当に立派です。
 病気になり、障害が残り、介護が必要になった・・・・・という事実があっても

 「よく、人さまに迷惑かけずに死なれた・・・・」 ピンピンコロリが立派な死に方なように言われるけど、
介護を受けるお年寄りだって、ものすごいパワーでもって介護を受け入れている。

 そのこと思うと本当にどんな状況であれ、「生き抜いた人間」というのは本当にすごい。
  「庄谷さん立派です。本当に心から尊敬しています。」

  そして、かっぱ庵のスタッフ、庄谷さんのご家族には感謝してます。
  ありがとう。
  本当にありがとう。


 
 

 


 
by cherrypiepie | 2010-07-18 20:13 | にぎやか | Comments(0)