にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

お通夜にて。

にぎやかの利用者さんが亡くなられて、今日お通夜に行ってきました。
60歳の井伊さん。
娘さんが春に結婚を控えてのお別れ。
家族思いの素敵なお父さんでした。

私たちとは、
4年ほどのお付き合い。。。。
往診に行っていた里村先生の紹介でした。


喉に穴ぼこがあいてて、そこから痰が飛び出て苦しそうでした。
その穴ぼこに管を入れて、「シュボシュボ」と痰を吸いこんでる様は、
普通の人がみたら、苦しそうで、凝視できない光景かもしれんね。

胃にも穴があいていて、そこから一日に必要な栄養分を流し込みます。

体は動かず、声もだせず。
目の動きやわずかな表情で、コミュニケーションをとっていました。

でも時々笑いのツボに入ると、声はないけど顔がクシャクシャになって笑いました。

正直、この4年間。
私は何もしてないような感じで・・・
実は、穴ぼこに携わる仕事には消極的。
コミュニケーションがとれる人にどうしても私は引きつけられていくんだよね。
うのさんがそう(*^_^*)

しかし、この穴ぼこ、全介助の利用者さんに、情熱を燃やす人がいまして・・・・
白衣を着ない天使たち!!
そう、それはナース。

それは、それは大きな愛で包み込むように、いたせり尽くせりの介護・看護をしている姿はまさに天使!!

私にはマネできませんです(゜-゜)

おしげさん、のんちゃん。
素晴らし関わりができたこと感謝します。

そして、お通夜の席で、喪主の奥さんが、
「にぎやかのお陰で・・・・最後まで主人を家でみることができた!!」と口にしてくれとこと。。。。
ありがたくて仕方ありませんでした。。

その言葉、そしてその言葉を私たちに授けてくれた井伊さんに、
恥ずかしくない仕事をしてかんなんね・・・・(T_T)


井伊さん、ありがとうございました。
by cherrypiepie | 2011-02-08 20:53 | にぎやか | Comments(0)