にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

涙・涙・涙

なんと!!
認知症のお年寄りも、障害者も、スタッフも全員が、
「フランダースの犬」

ネロとパトラッシュに感情移入してしまい、もう釘付けです。

d0180229_17261759.jpg



これほどまでに集中しられるとは・・・・??
にぎやかは、何をしても中途半端なところで、全員が一つのことに取り組むなんて、出来ない場所だと思っていましたが

見事に、ネロ。

ネロ。ネロに心奪われてしまいました(T_T)

「ネロォ~。」


私以前にもブログで「フランダースの犬」の絵本を紹介しましたが、
今日の劇場版で改めて知ったこと。

それは、パトラッシュも心に傷をもつ犬だったということです。
以前の飼い主は、餌も水も与えず、鞭で痛みを与えては荷車を曳かせるような人。
パトラッシュは動けなくなり、死んだと思われ道端に捨てられていた犬だったんぜ~!!

ネロに救われ、幸せに暮らしていたけど、
パトラッシュにはずっと過去の恐ろしい記憶は消せず、
鞭の音、荷車の音などでフラッシュバックに襲われている。

 →フラッシュバックとは、過去の恐ろしい出来事を、現在も同様の恐怖として感じとり、身体や心が反応する状況に陥ることをいいます。
 ( 適当に説明したけど大丈夫かな? )


そんなパトラッシュだからこそ、ネロに寄り添えたんだよね。
ネロとパトラッシュ。
運命を共にした2人。

是非、この映画見てください。
子供のアニメと思わないで、
学ぶことが沢山ありますよ。。。
by cherrypiepie | 2011-07-24 17:26 | にぎやか