にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

陽平の涙

チームの勝利。
それは祈願の一勝であったけど、
試合後陽平は涙した。。

d0180229_1752794.jpg


陽平自身は
納得のいくプレーではなかっただろうと思う。

ミスも多かったし、憧れの花園の舞台でトライをとれなかった。。
試合開始直後から、息があがり、苦しい表情だった。


やはり母親だから、自分の子供のことを心配で見てしまうが、
陽平にとって苦しい試合だったろうと思う。

試合前のウォーミングアップのときから表情が固く、気合が入りすぎてて、
これで試合後半まで体力・気力がもつのかな~と心配していた。。。


陽平の良さは
アホなところ。

そのアホさや明るさがなく、
「勝たねばならぬ」を勝手に背負ったのか、


2年前、花園で悔し涙を流した先輩たちも応援にきてくれた。
その先輩たち姿を見ていた陽平たち。
先輩たちのためにも勝ちたい。

いろんな思いが、陽平を固く、小さく縮めてしまったと思う。

当然、陽平だけじゃなく他の選手たちも状況は同じ。。




ラグビーはチームで戦うスポーツ。
仲間と一緒に声を掛け合い、ミスをフォローし合い、
時に笑顔で励ましあって、試合を楽しんでほしかったな~と。。。

心をひとつにして戦う。

ラグビーというスポーツを通して
心の強さをもっと養っていかないといけないって。

この大切な大舞台で、
また陽平は大きな試練にぶつかり、
悔し涙をながし、また強くなるんだろうね。

陽平のラグビーライフは始まったばかり、
技術ばかりでなく、心を鍛えるすばらしいスポーツに出会えたことに感謝です。


30日は強豪「東海大仰星高校」との試合。
たぶん100対0位で負けちゃうと思うよ!!


ここで思う存分、高校生活最後のプレーを楽しんでほしい。
青いユニフォームで戦うのもこれが最後。
この仲間とともに戦うのもこれが最後。

どうか。
あなたたちらしい、明るい元気な表情でのびのびとしたプレーを期待してます。

強豪高に
心ひとつで思いっきりぶつかっていけ!!
by cherrypiepie | 2011-12-28 17:15 | 子育て | Comments(0)