にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

マッキー自宅復帰。

お母さんが大腿骨骨折で、入院していたため
にぎやか住人になっていた「マッキー」


d0180229_1755443.jpg


本日、4ヶ月ぶりに自宅に帰って行きました。

お父さん84歳。
お母さん80歳。

年齢より、ずっとお若く見える、お二人の年齢を聞いて、びっくり!!!

自宅に送っていきながらも、
マッキーをにぎやかに連れて帰ろうかと思ったわ~。

だって~
お父さん、お母さん
そんな年いってるのに~。。ご苦労だわ。


「マッキー、ちゃんと ズボン自分であげるがよ。お利口さんでおられ!!」
・・・とついつい子供に言い聞かせるように、言ってきてしまったちゃ。


でも、マッキーも見違えるように元気になったんよね。

昨年3月に病院から退院して、にぎやかに来たころは、
道尿、摘便、ミキサー食、寝たきり老人ようにベッド上での生活。

それが、今では自力移動に移乗。
そして何より、

喋るようになったもんね~。

お母さんもビックリしてた。

高校二年生に引きこもり生活を始めてから、一言も喋っていなかったらしい!!

すごい。

約30年声を出していなかったマッキーが
喋る。笑う。意思疎通がとれると、
とってもお母さん喜んでました。

「にぎやかさんのお陰です」と感謝されました。

いや~。
にぎやかって、いい加減なようで、すごいよね。
ちょっと自慢していいんじゃない。マッキーについては、ホント!


d0180229_17573710.jpg


実習生と一緒に撮ったプリクラ写真。
ご両親、大切に額に入れて飾ってくれてました。
うれしいね。
by cherrypiepie | 2012-01-14 17:55 | にぎやか