にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

介護の罪。

スタッフ減らそう宣言。

さっきのブログの文章より抜粋。

「スタッフが大勢いたら、助っ人スタッフの実力も雲の中。」

これについて、掘り下げて考えてみよう!!

介護職の仕事は主に日常生活の介助。

「できないことを、助ける」ことなんだけど、

それが繰り返しの業務の中、

「できることまで助けてしまう」という行為を何の不自然さも感じないで、
日常化していまうのが介護職の罪。

しかも「それが仕事」とばかりに
せっせと・・・・してあげてしまう。
介護職が多いと、相乗効果で
励んで仕事をしたがるので、
全ての方の能力が失われていく結果につながりかねないのよね~。

可能性さえも奪っていく
介護職の罪。

この人が一体何ができて、何ができないか。
そんなあったり前のような話もわかっちゃいない。

介護・看護の
してあげる優しさの勘違い。

そして、仕事が忙しい!大変だのと疲れきっていく介護職たち。

もういい加減、
そんな偽善者たちの首の絞め合いに
付き合っちゃいられないわ。

怒ってる訳じゃないのよ!

あきれてんのよ!
by cherrypiepie | 2012-02-13 22:47 | にぎやか | Comments(0)