にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

映画・ひまわり

それは高校3年生のとき。
親友「ブル」が映画好きで、
「感動したから一緒にみよう!」と誘われ、
ブルの家で二人で見て大泣きした。

なんで泣いたか覚えてないけど、
映画で泣いたのはあれが初めてだったと思う。


あれから、26年。
親友「ブル」は2年前に死んでしまった。

大人になってからは
いつも一緒に居る仲ではなかったけど、

死んだ時、
旦那が一番最初に私に連絡くれたところをみると、
ブルも私を親友だと思ってくれてたんだと思う。

その思い出の映画ひまわりが、
期間限定で上映されることを知り、何が何でも見たくて、今日行ってきた。


1970年の作品。
ソフィアローレンが主演で、イタリアが映画の舞台。

興味ある方は見てください。

悲恋です。

愛し合っていても、
戦争と、数十年の時が二人を引き離してしまう。

ただ現実を受け入れるだけ。
言葉なく、別れる最後のシーンに
じんわりと涙が流れました。


この悲恋を
10代でわかるはずがない。
でも、ブルと二人で泣いたのも青春の1ページ。

同じ映画も見る年齢で感じ取り方が違うのも面白い。

「やぁ~映画ってほんとうにいいものですね」
by cherrypiepie | 2012-05-04 19:49 | にぎやか | Comments(0)