にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

必死で無視。

にぎやかに通い始めて二ヵ月が経過した 「ハッピーターン」。
アスペルガー症候群の彼は、
とにかく
何度も何度も同じことを聞きにくる。

「今日のお昼は乳製品でますか?」

「ぼく、乳製品食べると下痢するんです。。」

「赤松君、僕のこと嫌ってませんか?」

「透明なおばけは、居ませんよね」

・・・・・などなど。

返事をするまで、耳元で執拗に話しかけられると、
最初のころは、懇切丁寧に対応していたものの、
二ヵ月も経ってくると、もういやんなんてくる(@_@;)

しかも、忙しく仕事していても、他の人と話をしていても、
質問してくると、

「あぁ~うっとうしぃ(-_-メ)
  もう、うるさい!あっち行って!」

・・・って言ってしまうのが当たり前の心情だろうと思います。。。

・・・が。

そこは介護のプロとして、
 その都度感情の赴くままの対応では難ありな訳です。。。。

そこで、
あるキーワードが浮上した。


 「無視」


これは、ミキティが
精神科受診時、主治医にハッピーターンの事を相談して、
いただいてきたアドバイス。


ハッピーターンの質問攻めは、いわゆる強迫観念。

構図としては、
下記のパターンを何度も繰り返していることになる。

 不安・心配 → 確認(質問) →  応え →安心

これが、
儀式となって、日常化している状態が今の彼。

毎日毎日、何百回、何千回と繰り返されている儀式。
一つ屋根の下で暮らす家族・・・特に母親は気が狂いそうになるちゃね・・(T_T)

時に苛立ちが暴力となって表出することも!!
暴力は他者を傷つけるけど、
自分にも
自己嫌悪という苦しみが跳ね返ってくる。


これは大変!!



そこで、

上記の儀式を打破する秘策が→「無視」

ハッピーターンの確認作業は無視する。
それは、一見冷たい対応に見えるかもしれないが、
彼が自分で応えを導き出すための援助。

何度も繰り返される質問の応えは
本来彼はわかってるんだよね。
でも聞かずにはいられない。
その悪循環を打破する方法です。




戸惑いながらトライしてみた~(*^_^*)


目もあわさず無視している私に、
ハッピーターンはしまいに・・・・

「何回も同じことを質問するから、僕を嫌いになったんですか?」
 
・・・・・・無視。

「じゃ話題をかえます」

・・・・・・無視。

「ママ、歌上手ですね~!」

おおおおおおお~!!
これは無視しちゃいけないよね~。
不安を解消するためのワードじゃないもんね。

「ありがとう~」って、満面の笑みで返事した。

しかし、
秒殺で奴は、

「冷たいもの食べたら 下痢になりますか~?」って。

ここぞとばかりに、儀式をスタートさせようとしておられました(*^_^*)。


続編をお楽しみに!

※ しつこい人全てに適応する方法じゃありませんので、ご注意くださいね。
  認知症の方に対しては、不適応ですよ~。
by cherrypiepie | 2012-07-19 09:12 | にぎやか | Comments(5)
Commented by harunoyatoyama at 2012-07-19 23:53
こんにちは。いつもブログとブラボーを楽しく読ませて頂いています(*^^*)暑い中御苦労様です。

うちにもアスペルガー紙一重の息子がいます。
とにかく気になれば何時でも聞き、話したい事あれば相手が何をしていても何してるの?と誰かまわずでした。

幼児期には保育所でトラブルあり、しつこい!あっち行けと言われる無視される等あり嘔吐や夜中に奇声をあげて飛び起きる等ストレス症状や不安感からとにかく小さな事でもついて回って聞いてくるし、雑な扱いと感じると「嫌いなの?」…と。

私自身
Commented by cherrypiepie at 2012-07-20 08:38
ありがとうございます。コメントが全文読めなくて・・・・(@_@;)
これはどうしたらいいのやら・・?にぎやかのスタッフに助けてもらう~!!
Commented by harunoyatoyama at 2012-07-21 08:10
スミマセン(*_*)途中送信になっちゃいました。失礼しました~スマホデビューしたばかりでm(__)m
お返事ありがとうございました。
うちは幼児期大変でしたがその後落ち着きました。今は中学生になりました。
息子とはまた違うかもしれませんが、無視されたりでストレス症状やパニック症状が出たり余計にひどくなったので心配しています。
不安や確認もありますが、自分基準の考え方に偏り強い為相手の気持ちや何をしているかの配慮よりも自分優先的になってしまい相手に不快感を与えてしまったり、人とは少し考え方や感じ方が違うので相手の気持ちがわからないと言います。
Commented by cherrypiepie at 2012-07-21 08:36
スマホ厄介だよね(*^^)
「無視」という言葉のイメージも、スマホ同様に厄介でね。
「無視」の二文字で、想像できる世界が広がるってのがすごいよね~。 非常識な私でさえ、抵抗を覚えました。

「突き放す」わけでもなく、「人の心を理解させよう」としているわけでもなく、
ハッピーターン自身が苦しめられている観念に対する解放を狙いにしています。
その目的を見失わないように気をつけんなんな~と思ってます

私たちもまだ迷いながらの、手さぐり。
また報告しますね。

Commented by harunoyatoyama at 2012-07-21 17:26
よい方向に向くといいですね(^-^)
ありがとうございました