にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

まじめ~な会議。

富山県内の特別支援学校の校長先生と、
富山型デイサービス、
さらには、
富山県厚生・労働・教育関係部局が、
仲良くしていこう♪

それが、障害のある子供や家族のためになるぞ!

・・・・・的な会議です。


富山県教育委員長のあいさつから始めり、

私も一応、まじめ~な感じの顔で参加しているわけです。


d0180229_847362.jpg



色々な話の中で、
一番白熱した話題が、
「個人情報保護法」。

学校に、子供の情報を求めたが、個人情報のため教えられないと断られた。


「難しいこと聞いとるわけじゃないがに、どういがけ~(怒)」

「えぇ~先生らよ。学校ちゃ、なんでそんなに個人情報に縛られるがけ~(怒)」

・・・・・それは、もう、
迫力な場面でございました。

惣万さんの怒りは、まるでゴジラ映画そのものでございます。


学校の言い分、
富山型の言い分。

それぞれが、
意見をぶつけ合うことが素晴らしい(^^♪


介護保険制度もそうですが、

人を守るための法が、
いつのまにか人を縛りつける法になっていく・・・・


言って良い事、悪いこと。
やっていい事、悪いこと。

法に従うことも重要ですが、
それが全てになると不自由で仕方がなく、

何のための、誰のための、
法律か制度かわからなくなる。


信頼関係や
その場の状況を判断したうえで、

多少、
法に逸脱したとしても、

人間らし対応をすることは、
決して間違いではなく、
高く評価されるべきことなのですが・・・・

学校や
行政という組織のなかでは難しいちゃね~。

さらには、

瞬時に状況判断ができ、
柔軟な対応ができる優秀な人材も、
そう沢山は居ないし、

育たないご時世だしね~(*^_^*)



惣万さんが、
学校にむかって、

「法律守るより、子供守ることが大切なんだ~(怒)」

・・・・と最後に吠えたとき、鳥肌たちました。



答えをみつけなくてもいいんだよね。

白か黒かをはっきりさせるより、
グレーゾーンを確認すること、
また狭ければ広げることが、
会議の大きな意味だと思いましたです。


それにしても、昨日は終日会議で疲れた~(@_@;)
by cherrypiepie | 2012-11-15 09:30 | にぎやか | Comments(2)
Commented by mini32 at 2012-11-17 23:31 x
育たないご時世…そぅですね…裏を返せば育てられないご時世。いわゆる「今どきの子」に指導する側もどの様に関わるかですよね。今の世の中そんな子たちばかりな訳で‥そんな子たちが親になればもっとな訳で。指導能力を鍛えないといけないですね。相手にだけ求めるのではなく、伝え方‥どうしたら伝わるか? どうしたら育ってくれるか?難しいですよね。でも、きっと自分たちが20歳そこそこだった頃、そんなに気もつかなかっただろうし、遣えなかった。その頃の上司には同じように思われてたでしょうね(^_^;) そして、そんな自分の子供たちはどの様に見られているのでしょうね…胸が痛い(大汗)指導する側も今に適応していく必要があるのかも知れませんね。
Commented by cherrypiepie at 2012-11-18 14:09
本当に複雑な胸中を言い表していただき、ありがとうございます。
どうしたら伝わるか?
どうしたら育つか?

背中を見て
勝手に育つものと思っていましたが、

その期待は、
指導する側の都合の良い言い分にすぎないことを痛切してます。

迷いながら、
あの手、この手で
積み上げていく作業だな~と思います。