にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

岩国noカフカ!!

宅老所「枯れすすき」・・・じゃなかった!

風の便りの藤本くん。

開所7周年記念フォーラムお疲れ様でした~。

d0180229_10322361.jpg


藤本くん
この度のセミナーでは、
自身も講演していました。

彼の話は、
何をどう話しても 暗く・・・
彼が笑えば 会場はひく・・・・


その話を会場の後ろで聞いていた私、
メモ用紙には、思わず
「苦しい・・・・」と書いていた。。

血管がキューとなって、胸が苦しい。

そんな私の横に座っていた
玄玄の藤淵くんと目が合い、

彼も
胸がザワザワする・・・とリアクション付きで教えてくれた。。

あまりの
会場の暗さ。。
あらゆる浮遊霊、地縛霊、死神、貧乏神。。。
悪いもの全てを寄せ集めるほどの暗さ。


藤本君は、

日本のカフカだ!!

彼はカフカだと思った。

「フランツ・カフカ」今は亡き作家で、
彼は生きている間は、作家として
日の当たる場所にでることはなく、
没後、
世界的に高い評価を得るようになった人。


カフカの思考、発言は全てネガティブ。
あまりに絶望的で、逆に笑えてくる。

そんなカフカと藤本くんが重なって、

藤本君の救いようのない暗い話が、
笑えて仕方がなかった。


藤本君の講演後、
私との対談。

とにかく、
この重い空気を浄化しなければ、

ほぼ除霊に近い気持ちで、
マイクを持った。

「藤本君、暗すぎ~。スタッフが辞めていくのも仕方がない!」的な
人が人をそこまで面と向かって言うか~!!
ほどの発言で、
会場はこの日一番の大爆笑となった。

藤本君の暗さの賜!!


ネガティブ思考は、
人を寄せ付けない暗さと、
逆に人を励ますほどの輝き。。。

両方が同じく潜んでいるんだよね。


「こんな藤本君でも、デイサービスを運営できてます。。
 だから、大丈夫。あなたにもできます!!」


・・・・・(*^_^*)
一番説得力のある話ができました。



日本三人カフカに
ノミネートするだろう「二人」。

d0180229_11271488.jpg



日本三名橋の一つ
「錦帯橋(きんたいきょう)」の上にて。。。。
by cherrypiepie | 2012-11-27 11:30 | 講演 | Comments(0)