にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

福井の水ようかん。

冬の風物詩です。

 福井県人なら誰もが知っている 
  水ようかん

d0180229_17324347.jpg


こたつに入って、冷たいようかんをツルンと口に・・・
 最高です。


先日
  静子さんの友人が手土産に持ってきてくれました。

 私が6歳まで福井で過ごした頃、 よくお世話になっていた方です。

 静子さんの出産のときも、、
 ・・・私がこの世に誕生する時。
 その際もずっとそばにいて、痛い腰をなでてくれていたそうです。


その方に私が会うのは、20年ぶりくらいだったんじゃないでしょうか?

会うなり、
 「お父さんにそっくりやな~!」・・・と言われ、
 すんごいうれしかったです。

 私のお父さん!
 
 遠い昔の幼いころの記憶。
 脳みその片隅に残る残像しかない私には、

 お父さんの存在が本当にあったこと。
 その血がちゃんと私に流れていることが確認できたことがうれしかった。

 決して静子さんだけの子じゃない!っていう喜びです。


 さてさて、水ようかん

  
d0180229_17375869.jpg

 
富山のます寿司同様、
お店によって味が違うらしいです。

 写真右側が、一番有名な「えがわ」

 これだけ食べれば十分美味しいのですが、
 
 写真左側「鶴が家」
  
 こっちの方が美味しかったです。

 好みはそれぞれですが、
  ぜひ冬の楽しみとして、福井の水ようかん食べてみてくださいませ。
by cherrypiepie | 2013-11-13 17:41 | 子育て | Comments(2)
Commented by ゆかり at 2013-11-13 19:14 x
わたしのおとうさんはどこでなにをしているんだろう。父親ってどんな存在なんだろうね(*^_^*)
Commented by cherrypiepie at 2013-11-13 20:55
私もわかんないんだな~。
兄弟もいないし・・・(*^_^*)

お父さんがいて、お母さんがいて・・・って。
普通の家族に憧れるよね~。。

一度は経験してみたかったわ~。