にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

富山型デイサービス職員研修

富山県が主催し
 毎年実施してます。

 富山型デイサービスで働くスタッフのための研修です。

二日間のカリキュラムで
    年に二回、初級編と中級編に分かれており、

昨日は初級編。

 富山型デイサービスで働き始めて、まだ1~2年のフレッシュな人たちが対象。


d0180229_8342859.jpg


私は
 二日目の最終「グループワーク」を担当してきました。

 
今回は、
 「利用者(家族)とのかかわり」
 「在宅生活をささえるためには」
 「富山型デイサービスのイメージとギャップ」

この3つのテーマを
 話し合い、最後に各グループごとに発表します。

d0180229_8393493.jpg



 無差別に6名のグループが作られ、
 初対面の人たちと約1時間半、話し合うという
 
 嫌な人にはとっても苦痛を伴う状況。

 が(#^.^#)


 そんな心配をよそに、
  各グループ、とても良い盛り上がりで話あってました。

 素晴らしい!!
 いや~おもしろかったぁ~(^^♪


「うちは、レクリエーションとまではいかないけど、
  簡単なトランプとか、すごろくはやりますよ」

 それに対し、

若いおにいちゃんが
 「めっちゃ、レクってるじゃん!」って。(#^.^#)

 初めて聞いた。

 「レクってる~♪」

 これ、
笑った。笑った。

  利用者との関わりの話に、
  なぜか「ケアマネージャー」」の話題??

  利用者本人と
  家族の思いの相違に対し、

   ケアマネは家族を優先しがち、
  それに対し、現場の人間は、利用者本人の気持ちに同化してるからね。

  ケアマネが
  どうやら、悪代官に見えるときがあるみたいね。。(#^.^#)。

 
 富山型デイサービスだけでないと思いますが、
 在宅サービスを提供するのに、

  ケアマネが強く影響していることを
 昨日は感じましたです。。


  また、

富山型で働く上で、 
   スケジュールがない。ルールがない。ことに魅力を感じるが、
  それが苦痛になることも多いとのこと。

  その苦痛が
    どこかで開けたとき、
  楽しめるはず!と

  それはまるで、修行のような
   話まで。。。
 
   
いや~皆さま。とっても
 わかっておられる人たちで心強くなりました。

  昨日参加してくれていた皆さま。
   富山型でずっと働いてくださいね~(#^.^#)

 

  
   


 
 
by cherrypiepie | 2014-09-20 08:59 | にぎやか | Comments(0)