にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

魚の骨


喉の痛みを感じたある日

私は
風邪をひいた感じがないため

はぁーん!!
あれだ!と

d0180229_2225312.jpg


前日に食べた
魚の切り身を
思い出し

てっきり
魚の骨が喉にささったものと
思い込んだ‼


その骨は
5日目の今日も
とれず

その上
痛みが強くなってる気もする

さらに
ものすごく
体がだるい上に

顔に
出来物が2つ
3つとできはじめ

これは
骨のせいで、喉の炎症を引き起こし
全身の体調を悪くしているものと

思い込み

これは
何がなんでも
早急に
骨を取り除かねばと

耳鼻咽喉科へ。


医者に
ベロを引っ張られ
喉の奥を
器具で押さえつけられたり
突つかれたりで

私は
ひどく
苦しんだ



嘔吐反射が誘発されるのを
我慢するも

涙やら
鼻水やら

しまいに
鼻から
カメラを挿入され


もう苦しみは絶好調に

それはまさに
拷問!!


そして

結果は

骨は見つからず

喉に
口内炎があるとのこと!


おいおい!!

先生
口内炎見つけた時点で

「骨探すなよー‼」って
思わず
突っ込みたくなったけど

私の
魚の骨が刺さっている思い込みを
解消するために

先生も
骨が刺さっているもんだと
探してくれたのだから

責められもせす

ありがとうございますと頭を下げ
診察代2800円を払ってきました!


風邪をひいたことを
素直に
受け入れていれば
こんな苦しみと出費はなかったのに

(T-T)



皆さん
体調をくずしやすい季節柄
くれぐれも
ご自愛くださいね。

(*^^*)
by cherrypiepie | 2015-07-18 22:02 | にぎやか