にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

おしんの自立

安らげる場所
彼女が育った家庭にはありませんでした。

d0180229_16333937.jpg


アパートのカギを手にし
笑う彼女をみて

これまでの
苦労を
察しました。





成人を目前に
一人で生きていくために
生活保護をうけます。


19歳の彼女にとって
最善の選択では
ありませんが、


まずは
安心できる家が必要だったということです。



d0180229_16333996.jpg



ひとつひとつの手続きを
していく間にも

彼女が成長していることを
肌で感じます。


d0180229_1633394.jpg



そばにいれば
いたでしょうが、
あえて離れてみました。


一人暮らしを楽しむというよりは

平成のおしんにとっては

ひとりで生きる
スタートです。


これからも
つかず離れず

時に厳しく
時に厳しく

(*^^*)

見守ります。
by cherrypiepie | 2016-12-05 16:33 | にぎやか