にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

国会中継

国会で
共産党の人が

「生活保護の暮らし」の苦悩を

大阪で暮らすシングルマザーを例にあげ
丁寧に報告していた。

憲法25条の
「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」
に基づいて生活保護費が
決定されるが、

健康で文化的な最低限の暮らしって?

どこまでなんだろう・・・・・

何をしていたら贅沢だって
思われ

何を我慢していれば
国民の皆さんは納得するんだろうね。。。



生活保護を受けていること自体

「努力が足りない」とか
「生活保護で贅沢している」とか

生活保護を不正受給している人がいたりしたせいで
誤解されている部分も多いと思う。


それはさておき

その話を聞く
安倍さんの態度がひどかった。



「同情するなら金をくれ!」って
有名なセリフがあるけど、

お金(生活保護費)は削られたあげく

同情の言葉、
情けのひとつも
なかった。


同じシングルマザーとして
心が痛かった。



実在する国民一人の
苦しい生活に
ちゃんと耳を傾けてほしい。

この国一番の権力を持ち、
国のお金を動かす人が

弱いものの味方であってほしい。

国会中継
あれは
日本の恥だとさえ思えてくる。
by cherrypiepie | 2018-02-06 18:36 | にぎやか | Comments(0)