にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2016年 12月 05日 ( 3 )

おしんの自立

安らげる場所
彼女が育った家庭にはありませんでした。

d0180229_16333937.jpg


アパートのカギを手にし
笑う彼女をみて

これまでの
苦労を
察しました。





成人を目前に
一人で生きていくために
生活保護をうけます。


19歳の彼女にとって
最善の選択では
ありませんが、


まずは
安心できる家が必要だったということです。



d0180229_16333996.jpg



ひとつひとつの手続きを
していく間にも

彼女が成長していることを
肌で感じます。


d0180229_1633394.jpg



そばにいれば
いたでしょうが、
あえて離れてみました。


一人暮らしを楽しむというよりは

平成のおしんにとっては

ひとりで生きる
スタートです。


これからも
つかず離れず

時に厳しく
時に厳しく

(*^^*)

見守ります。
by cherrypiepie | 2016-12-05 16:33 | にぎやか

お宮とお初

先週まで
にぎやかに居てくれた
実習生の二人

d0180229_145911100.jpg


富山北陸ビジネス専門学校 介護福祉学科
お宮さん(写真中央)
お初さん(写真右)


お初さんは
私と同じ年!


当然
私の方が若く見える!
とみなさんが思っているはず



え?
違う?

じゃ~
お宮さんと比べたら
私の方が若いでしょ?

(#^.^#)


3週間も実習に来てくれていたので、
今日は
お二人が居ない久しぶりの
 月曜日


ちょっぽり
寂しい一日になりました。


それだか存在感があったのかもしれないですね。
学生といえども
年が年ですから~

(#^.^#)


将来は
素敵な介護のお仕事
してくれることと祈ってます!


ありがとうございました。
by cherrypiepie | 2016-12-05 14:59 | にぎやか

当事者発表!

当事者発表の場に立ってくれた

氷見市にあるデイサービスの皆様。

「けんちゃん!かわいすぎ。」

d0180229_14351315.jpg



  
  歩けるようになった。
  色々話もできるようになった!って
  毎日が発見の子育て

 そんな二歳のころ
 高熱が一週間つづき
 熱が下がったころには
 障がいがのこり、
  歩けなくなり、
  言葉もなくなった。。。って

 そんな話を
 じっくり、ゆっくり聞かせてもらいました。

  いつものことながら
  プライベートなことを
  壇上で話す勇気に感謝です。


  
今回のフォーラム
富山型らしく?
上品な感じでした。

富山県でも
西と東では
なんとなく違うがかもね。


私の仮装も
「高岡は真面目だから駄目だ!」とのご指摘もあり、
控えさせていただきました。


(#^.^#)

数名の方の期待を裏切ることになったようなので、

来年の共生セミナーに
ぜひご期待ください!


d0180229_14351319.jpg


フォーラム前夜
 
ちょっと
飲みすぎました。


熱唱する「かんちゃん」

歌うまい!

中性的な歌声が
思春期の男子みたくて可愛い。

キュンキュン!
by cherrypiepie | 2016-12-05 14:35 | にぎやか