にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 09月 ( 40 )   > この月の画像一覧

秋刀魚

d0180229_13531821.jpg


今日のにぎやかなお昼ご飯。

北海道別海に住む友人から届く秋の味覚♪

「あぁ〜今年もそんな時期になったんだぁ〜」と季節を感じる瞬間です。

ありがとうございますo(^-^)o


炭火で焼いた秋刀魚は格別。それに大分のカボスを絞って…ここまできたら、やっぱりビールでしょ(^_^)v
いい気分で酔いました。

送迎あるから全員で飲む訳にいかないから、ビールは早い者勝ち。飲んだもん勝ちが暗黙のルール。
買い出しでスーパーに出ていた、のんちゃんが今日は出遅れてしまった。

戻ったら、もう皆飲んでる始末。

のんちゃん、ちょいと怒った顔も丸々と可愛いかったブー。

あぁ〜今日は気持ちがいい。
目で、肌で、味覚で秋を実感。
夏よさらばじゃ〜(^O^)
by cherrypiepie | 2010-09-14 13:53 | にぎやか

長野を振り返って・・

 矢嶋先生、広瀬先生、住職。
 3人と過ごす時間は私にとって、とても心地の良い時間でした。
 
 1人1人の人柄の良さもさることながら、
 3人の関係性が見てておもしろいからでしょうね。

 人生の年輪を積み重ねてきて、それなりに社会的に高い地位にある方々だと思います。
 その3人が見栄もプライドもなく、自分の成りをさらけ出し、無邪気に笑いあう姿がとても可愛いい。
 
 さらに、男はロマンという言葉があるが・・・この方たち、夢をもっている。
 夢を語り合う男たちは素敵です。


 その夢というのが、
 「産まれてくる場所と死んでゆく場所は同じがいいんじゃないか」・・・この二つができる場所を作りたいとのこと。
  
 
  これは、ひそかに私が抱いている夢でもあり、
  同じ考えを持つ仲間に出会えた喜びもあった。

  いつか、にぎやか見学ツアーを作って、富山に来てくれるそう。
  楽しみに待ってますよ~。
by cherrypiepie | 2010-09-13 19:45 | 講演 | Comments(0)

無言館

d0180229_1110394.jpg

戦没画学生慰霊美術館「無言館」です。

数年前に来て、今日で二度目の来館です。

絵を学んでいた若者が志半ばで亡くなった遺作が展示されています。

その若者が生きていたことを、戦後60年以上たった今も、その絵からヒシヒシと伝わってくる。

若者が間違いなく生きていたこと。家族への思い。無念さが、リアルに、強く心にずっしりと重く感じる。

涙が流れるのですが… 決してそれは私を落とし込める涙ではなく、生きることの素晴らしさや、今の平和に感謝できる良い涙におもう。

命を感じる場所です。
by cherrypiepie | 2010-09-13 11:10

ルヴァン信州上田店

d0180229_9564552.jpg

パン買いに行きました。

私昨日気がついたんだけど、去年も上田に来てます♪

七夕祭りの時期、上田が映画サマーウォーズの舞台になり盛り上がってた頃です。

このパン屋さんで思い出しましたぁ〜(^_^)v

天然酵母で美味しいんだぁ〜。

お土産に買いました。昨夜はイタリアレストランで皆さんと楽しく飲み、住職の奥様から、手土産にと美味しい白ワインを頂いたので、一緒に楽しみたいと思います。
by cherrypiepie | 2010-09-13 09:56

素敵な出会いに感謝です。

d0180229_2173616.jpg

前列左から、浄楽寺住職滋野さん。在宅医療の名医矢嶋先生。 産科医師広瀬先生。

生老病死を全て網羅できる人間勢揃いです。

このお三方との今日の出会いは私には刺激的でした。

今日はホントに充実した1日を過ごさせていただき、ありがとうございますo(^-^)o

ホントにありがとうございます。
by cherrypiepie | 2010-09-12 21:07 | 講演

明日長野に行ってきまーす。

 講演の詳細はカテゴリ「知っ得情報!」をご覧くださいませ。

 長野まで車で行き一泊し、月曜日に帰ってきます。
 その間子供たちは祖母「静子さん」に面倒をみてもらいます。。。

 
 私みたいなもんに、講演の依頼をしてくれた方に感謝し、私なりに頑張って話してくるね!!
 1人で心細いですが、どうぞ、どうぞ、にぎやか&かっぱ・・・スタッフのみんな、留守の間をよろしくお願いします!(^^)!
 

 
by cherrypiepie | 2010-09-11 23:14 | 講演 | Comments(0)

蕎麦 丹生庵

d0180229_2132685.jpg

d0180229_2132657.jpg

岩瀬にある蕎麦屋「丹生庵 にゅうあん」のもりそばです。

好みはそれぞれだし、美味い蕎麦は全国沢山ある。

でも私は日本一だと思う。この人の作る蕎麦(*^o^*)

店構え、店主の人間性、蕎麦で集まるお客さん。全てトータルして、これだけの蕎麦…蕎麦屋は他に知らないもん。 だから、ユカシュラン認定、3つ星・日本一に決定♪

今日もあまり長居するつもりなかったのに、話に花が咲き、しまいにドラムを叩きたいばかりに、私にピアノを弾けとそそのかされ、「猫ふんじゃった」を二人で演奏しました♪♪

二人で奏でる音。
楽しかったぁ〜(^_^)v

一応私嫌々ですが、6年間位、ピアノを習っていました。

嫌々なので上達はしません!

世のお母様がた、無理矢理子供に良かれと習い事させてはダメですよ〜本人が自ら、率先して行きたがる物以外は身に付きません!

話がそれました(-.-;)

とにかく、美味い蕎麦を食べれば自然に笑顔がうまれ、会話も弾む。
そんな食はとっても素敵な時間です。

皆さん、美味しい物を美味しく食べる時間をいっぱい楽しみましょうね〜
by cherrypiepie | 2010-09-11 21:32 | 料理研究家

富山型ディサービス職員研修会

d0180229_22542095.jpg



ありがたいことに、富山県主催で毎年、富山型デイサービスで働く職員のための研修会を開催してくれています。

 全二日間コースで、年二回開催。
 にぎやかでは、初回が写真の二人。「もときち」と「かおるちゃん」が参加。
 11月の研修には、「やす」と「あーちゃん」が参加します。

 本日、私は研修最終日の最後の授業になる「意見交換会・交流会」という部分を担当させてもらいました。

 ここでは、富山型デイサービスで働く現場スタッフの、悩みや不安を相談しあったり、また自分の職場を自慢したり、自由に発言できる場になっています。
 
 「うちの職場では、毎日レクリ―ションやってまーす。」という意見があれば、「富山型デイサービスはそういうのはしないんじゃないの~?」とか。。。
 「休憩がほしいけど、とれない・・・」というのに対し、「休憩は特別必要と感じない」という意見もあったり。。。。
 
  「富山型だから、こうあるべき!!」と決めつけるのでなく、色々な意見を出し合い試行錯誤の中で、なんとなく漠然と富山型の魅力を再確認できればいいな~と思って参加していました。


  にぎやかの二人は、他の施設の人の話を聞いて、「にぎやかは自由だ~」と思ったようで、「ご飯は幾らでもおかわりできるし、献立表もない。記録もほとんどなく、毎日のバイタルチェックもない。。。。」
  「この間なんて、カップラーメンの日もあったし・・」と自由な環境を楽しんで喜んでおりました。。
  
  ただしです。ここで大切なのは、「自由であるための努力と責任」というのもあるということです。

  「決して、自由に甘んじないでくださいね。」

  怖いのは、ちょっとした事故がその自由を奪うことも簡単だからです。
  自由であることは、それだけスタッフにも責任と努力を必要とされていることを肝に銘じてくださいませ。
  
  当然それは私にも言えることで・・・今一度肝に銘じます(-.-)

   今日はすっかり遅くなってしまった。
   寝ますね~。おやすみなさい。
  
 
 
 
by cherrypiepie | 2010-09-09 22:54 | にぎやか

花やん(*^_^*)

今日、花やんからファックスが届いておりました。
「阪井さんを大好きになりました。」
「結婚したい」・・・みたいな内容だったような・・・。。

利用者さんや、患者さんという立場の人と、専門職という立場での関係で、
ある程度わきまえた関係でいることが望ましいと考えるなら、
このファックスの内容に戸惑うこともあるかもしれない。。


でも私は素直にうれしいです。
花やんの純粋な気持ち、ちゃんと受け止めますよ~。

利用者との距離の置き方みたいなこと、悩む人あるかもしれん。
私は、いやな時はいや。「NO」を言える、また言われることを覚悟しているから、
全然怖くないんだよね。

相手を傷つけまいという優しさだけの付き合いだと、必要以上に自分の懐に入ってきたら、
どうしていいかわからない。と感じてしまうこともあるだろうけど。

逆にそんな優しさはとっても残酷で人を傷つけると思うん。

そう考えると、私は優しくないので戸惑わない。
正直に言うことが、その時はひどいかもしれん。
でも本当に信頼関係でもって付き合いたいと思ったら、本当の気持ちを伝えることがとても大切だと思う。

・・・・あらら。私今日ちょとお酒が入っているので、とってもくどいかもしれない。
   酔っ払いの戯言とお許しくださいませ。

 
by cherrypiepie | 2010-09-08 22:59 | にぎやか | Comments(0)

花やんパート2

 花やん、今日は2回目の利用で、私も初対面しました。
 43歳ということで、同年代。
 変な関係にならない程度に仲良くなりたいね。

 変な関係って、まっ。要するにもう妊娠したくないので・・・・037.gif

 耳が殆ど聞こえないので、筆談で質問し、返事は声ではっきり返ってくる。

 色々と興味があって聞いてたんだけど、
 
 赤ちゃんの時の高熱で耳が聞こえなくなって、それから乳児園に入ったきり、殆ど家族とは暮らしていないらしい。。。。家族もバラバラで、
 児童相談所や児童養護施設など施設を転々としていた。

 ほぼ同じ時代に生きた人間としては、すごくショックだったな~。
 この瞬間、私の癖で、すぐに感情が高まり、
 「私があなたのお母さんになってあげる~」なんて言ってた。

 でも、にぎやかで家族の温かさや、これまでに無かった人間関係が築けるといいな~と思い、また勝手に背負うものをみつけてしまいました。。。。トホホ。

 いつまで、どんな風にお付き合いしていくかわかりませんが、
 花やんがこれからいっぱい笑って、楽しい人生が送れることを応援します。

 筆談でのんちゃんと話する花やん。

d0180229_17453619.jpg

by cherrypiepie | 2010-09-07 17:46 | にぎやか | Comments(0)