にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 01月 ( 39 )   > この月の画像一覧

不眠同盟・脱退!

超眠い~。

最近布団に入ると即寝。
朝も眠くて布団から起き上がるのに一苦労。

季節柄もあるかと思うけど、
布団の中って、極楽だよね~(*^_^*)

我が家は
10年以上前より、「湯たんぽ」を愛用。

毎夜、毎夜。
お湯をわかし、湯たんぽにお湯を入れるのが日常。

布団の中に入ると、

ほんわり、じんわりと温かさが、
一日の体と心の疲れを癒してくれる~。

う~ん。極楽、極楽。

リフレッシュ休暇明けて、
2日働き、今日またお休みをいただきました。

美月を学校に送り出し、
即二度寝。

10時近くまで
眠りの世界に引き込まれていました。

目覚めてから、
あまりの怠惰な自分に、若干落ち込みましたが、
今日一日、
とっても元気に過ごしました。


やはり、
十分な睡眠こそ、元気の素ですね!!



最近、テツもよく寝てるらしいから、

不眠同盟。
岡ちゃん一人になっちゃった\(^o^)/

今夜も
あったかいお布団に早々に寝まーす。

おやすみ。岡ちゃん(*^^)v
by cherrypiepie | 2013-01-31 22:07 | うつでも夢を | Comments(0)

求人♪

ハローワークに出してはみたものの、
ご縁がないもんで、
ついに
メジャーデビュー♪

d0180229_1403426.jpg


富山情報や
FAVOなど無料情報誌に
求人広告を出すことにしました。。。

3万円ほどの費用がかかるようですが、

人手不足も深刻で、
お金云々は言っておられません。。。

少しでも広く人の目について、
良い方とご縁が生まれることを祈るばかり。。。。


「優しさ 取り戻しませんか?」とメッセージ。。


一度は介護職を離れた人の心にぜひ届いてほしいもんです。
by cherrypiepie | 2013-01-29 14:00 | にぎやか

歌うハゲ♪♪♪

d0180229_1124534.jpg

11時という
遅めのスタートだった 不眠同盟のカラオケ♪

この方以外は
あまり乗り気でない空気だったのが

楽しくなってきて
結局 朝の4時まで
飲み騒いでましたぁ〜(*^^*)

ハゲのくせに
B'zだのブルーハーツなどを
歌いやがって…

調子に乗って踊ったら
一曲で
死にそうになってた(-.-)


若いのに
若くない真実を
受け入れてください!


今日山梨に帰りました!!


真面目になりすぎないように(^^)
のんびり頑張ってね〜(*^^*)
by cherrypiepie | 2013-01-29 13:59 | 山梨のハゲ♥

不眠同盟

d0180229_23562750.jpg

カラオケ〜(^_^)

この人を元気にするために
私が元気なくなるわぁ〜(*^^*)

明日帰るらしいから
今日までの我慢ね♪
by cherrypiepie | 2013-01-27 23:56 | 山梨のハゲ♥

和倉に来てまぁす♪

d0180229_1817920.jpg

d0180229_1817998.jpg

山梨のハゲも同行してます!!

講演に呼んでいただき
お土産に

竹内のふっくら

をいただいたのですが、

これ
超美味しいぃ〜 ☆

ありがとうございます♪
by cherrypiepie | 2013-01-27 18:17 | 山梨のハゲ♥

世界の谷中〜(^_^)

d0180229_1394625.jpg

イワズモガナのレコーディング♪
軽く打ち上げしてます!!

世界のベーシストなんですけどぉ〜(^^)

明日
目覚めたら
大丈夫かなぁ〜?

いいや♪

怒らないでね〜(笑)
by cherrypiepie | 2013-01-27 01:39 | イワズモガナ

どこまで行こう♪

d0180229_124669.jpg

気球に乗って〜
どこまでも〜

(^_^)

飛んで 飛んで 飛んで 飛んで
飛んで飛んで飛んで飛んで
飛んで
回って 回って 回って
はげるぅ〜うF6DE.gif
by cherrypiepie | 2013-01-27 01:24 | 山梨のハゲ♥

ベトナム交通事情

タイ旅行とはいっても、
今回はベトナム(ホーチミン)にも2日間ですが滞在してきました。

何がびっくりしたって!!

その オートバイの数。
「アリの巣からでてきたアリみたい!」と表現してたけど、

オートバイの群れは、
あまりの多さに、人間が操作しているものでない、
ある種、別の生物のように見えてくる。

d0180229_9411364.jpg



そして、
ベトナムの道路に信号がない!

車とオートバイが交差点で
入り混じる。

慣れぬ私たちは
道路を横断することさえ、
難しく感じた。


さぞや、
交通事故が多いだろうと思ったが、
現地の人に聞くと、即答で

「交通事故はないです。」ってキッパリ♪

なぜなら
「オートバイや車は大切な財産だから!!」とのこと。


納得できるような・・・できないような・・・・(@_@;)


しかぁし。
数時間歩き慣れてくると、

数か所にだけ設置してある信号機のある道を横断するほうが
身の危険を感じることに気付く。

「青信号だから」、という安心しきったところに
オートバイが侵入してくると、それはそれは危険!!


信号機があることで、今までにないような大事故が招かれるんではないかと、
私の憶測ですが、思ったわけです。


すごい勢いで近代化に向けて、急成長しているベトナム。

d0180229_8541351.jpg


便利で豊かさを求めることで、
失われていくもの。


日本が数十年かけて歩んできた道を、
追いかける
アジアの国々。

活気あふれる姿に淋しさを感じました。。。


成長を終えたにも関わらず、
さらに成長を追い求めている日本。
馬鹿ですね~(*^^)

これからの有り様が、とても大切なのになぁ~

関西国際空港に到着したとき、
空港の清潔さにびっくり!!

ゴミひとつ落ちてない床はピカピカ!!
几帳面なほどに綺麗。

手荷物は、
飛行機を降りたら、途端にでてくる。


税関の人は笑顔で対応している。
仕事は真面目。私語はない。

こんな、きちんとした国はないだろうね(^^♪

経済だけで世界と競争しなくても、
日本は、他のアジアの国にない素晴らしい財産が沢山あるのになぁ~。。

観光とはいえ、
外から自国を見るって、いい勉強になります!!
by cherrypiepie | 2013-01-25 09:41 | にぎやか | Comments(0)

死は隣り合わせ

美月、
昨日の放課後タイム。

「友達の家に遊びに行ってくる!!」と、
張り切って出かけていった。

自宅に戻り第一声が、

「怖かった~」心臓ドキドキがとまらない。。

何があったかというと、

交通事故を目撃したらしい。

電柱にトラックが突っ込んで、
運転手は足から血を流し、震える手で電話をしていたと。

事故の衝撃は大きかったらしく、
運転席の扉は開かないほど、変形していたとのこと。

美月が言うには、

急いでいて、ちょっと小走りに歩いていたから助かった。
普通に歩いていたら、自分たちがトラックと電信柱に挟まれていたと思う。。。。


おおおおおおおおおお~!

おおおおおおおおおお。。。。。。。。。


死は常に隣り合わせ。

美月の体を抱きしめた。
たまらなく愛しくて、愛しくて・・・

万が一、一瞬の出来事で、
この愛しい娘の体の温もりが失われたとしたら・・・・

・・・・と想像したら、
私も恐怖に震えた。


あったり前のことだけど、
小学3年生にもなれば、
親の目の届かない、手の届かない世界が増えていく。。。


24時間
子供を見守ることはできないとなれば、

自分の身は自分で守るしかない。

美月
初めての恐怖体験。

あたわった命は小さくてはかないものだからこそ、
大切にしなきゃいけない。


d0180229_865399.jpg


美月のお土産~。
めでたし。めでたし。(*^^)
by cherrypiepie | 2013-01-25 08:10 | 子育て | Comments(0)

わお!わお!わお!

夢のような旅行は、
現実逃避だったのかもしれなぁ~い。

日本を離れた5日間の間に発生した事件の処理や、
あらたな情報が氾濫する中で、アタフタしております。。。

思考が急加速で動きだしてる感じぃ~。
旅の疲れも感じることなく、
妙にハイテンションでーす(^^♪



旅行中は頭空っぽだったからな~。



そんな思考停止状態で、やっちまったぁ~(@_@;)

なぁ・・・なぁんと!!

『 カメラがない。ない。ない・・・・ 』

写真撮影を楽しみに、
重たいけど、張り切って一眼レフを持っていったのに。。

ない!

旅のパートナー3人の話合いの結果、
帰りのベトナム空港で、
私あまりの睡魔にベンチで熟睡しちゃったんだよね。

2人はその間バーで酒を飲んでて、ひとりぼっち。

多分、あの時だろうということに・・・・(;一_一)

あぁ~結構良い感じの写真撮れてたのに~
データーが惜しい・・・(-.-)

まぁ~仕方がない!
無事に帰ってきて、美月の顔を見れた。
それで

めでたし。めでたし。


今日の一言・・
 
   「手荷物はひとつに限る!!」


 深いぃ~!!
by cherrypiepie | 2013-01-23 22:48 | にぎやか | Comments(0)