にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

朝ごはん

d0180229_10501549.jpg

娘「美月(みつき)」が去年のクリスマスプレゼントだかでもらったオモチャ。

「親子のたいやきくん」にトライすることに。
親子で楽しむにはもってこいのオモチャだ!

ただ、やるまでに半年以上かかった…(^_^;)

面倒くさいもん。

でも今日は美月のために1日過ごす約束なので、親として頑張ってみましたです。

たい焼き、味は美味しかった。生地はホットケーキミックス。レンジで作るからふんわり。。
中の具は美月の大好きなチョコレートをセレクト。

ただ見た目が不細工。 最初生地を入れすぎて膨れる・膨れる・膨れすぎて…たい焼きの形もなくなってしまった。
ひどい様に私は大笑い。でも美月は悲しい顔してた。


次、昼ご飯は二人でお弁当を作りまーす。
# by cherrypiepie | 2010-07-18 10:50 | 子育て

女神だっ!

d0180229_23282634.jpg

講演会の参加は約40人。
富山県の障害福祉の職員さんもサタデーナイト〜休日なのにプライベートで四人も来てくれた!

ブラボー宮袋。ブラボー富山型デイサービスだね。


宮袋(呼びすてでごめん。。)は女神だった。

大きな母の愛が宮袋という人間の柱であり、全て。

障害をもつ子供をもったことで、感じ得た全てが今の宮袋を、そして「ふらっと」を形作ってる。

講演の途中から私の目には、宮袋が女神に見え、金髪が下品でなく、気高く、それこそ天使の輪が見えそうなほど美しすぎる姿に惚れ惚れしてしまった。

ホントの愛、優しさ。思いやりって何?
富山型デイサービスの職員が成すべきこと、成し得ないことをはっきり教えてくれた気がした。


最後までその子供と、その人と付き合っていくために、綺麗事や飾り言葉のような思いやりや優しさは、自分を追い込むだけ。

本気でみるなら、天使の自分だけでなく、悪魔の自分とも上手く付き合っていかないとね〜。

とにかく、障害者であれ、障害児であれ、老人であれ適当には関われないですわ。

だけど宮袋曰く、

「考えるな。感じろ!」

ですね〜。 いい言葉です(^O^)
# by cherrypiepie | 2010-07-17 23:28 | にぎやか

宮袋が来るぞ~!!


 おはようございます。
 
 旅行中の夢気分から一気に現実に戻り二日目、まだこの事実を受け入れるのに目が回っており、
かる~く「うつ」です。

 子供のこと。仕事のこと。

  自分が思い描いている現実と、実際の自分とのギャップに苦しい・・・・

  

  今考えなくてもいいこと、余計な心配まだして、頭の中で、
   そんな思考回路が勝手に起動はじめちゃうんだよね。

  
  でも、こんな時間も大事なんだろうと・・
  次の行動を始めるときの準備期間です。



  ところで、ところで

   本日、午後7時30分よりデイケアハウスにぎやかにて、「富山型デイサービス ふらっと」の代表
  宮袋季美氏の講演会を行います。


   宮袋は自身が障害児の親。 そして福祉施設の代表。この二つの顔からは想像できないような風貌。
  金髪に派手な服、ついでに顔も派手。 
  口を開ければ、でっかい声で下品なことは言うし、「ガハハ・・・」って、笑う様は凄過ぎて、
  最初見た人間はだれでもビックリすると思うよ。(私もそうだったもん)



  だけど、この人が今に至るまでに、どんなにたくさんの苦悩を一人抱えてきたか・・・・軽い人間と違う。
  めちゃ、重たいものを背負い、そしてそれを乗り越えた人間だからこそ、言い切れる言葉に感動するはず。

  今日、その言葉を「ミサイル弾」のようにビシビシ心に受けて、私もこの軽いうつ状態を脱します。

 
  参加費は1,000円です。
  突然の参加も可能ですので、是非、駆けつけてください。


  富山型デイサービスで働くスタッフ大歓迎です。

 

  

  
# by cherrypiepie | 2010-07-17 09:32 | 知っ得情報!! | Comments(0)

美しい富山。

d0180229_1971079.jpg

富山です。

美しい夕焼けと虹までが出迎えてくれました。

日本海、砺波の山居村美しかった。


もうすぐ家族が待つ我が家へ。

旅の間、ブログを見てくれてありがとうございます(*^o^*)

明日からは料理研究家の一面もお見せできるかも?

お楽しみに♪
# by cherrypiepie | 2010-07-15 19:07 | 2010鳥取~旅

ポチ家族

d0180229_154420100.jpg

ポチとポチ妻、ポチの息子「ゆうじ」と「あつし」です。

ポチ妻の実家だった京都府綾部市にある、築160年の古民家で、猪・猿などの野性動物と共存し暮らしています。

昼食をご馳走になり、畑で採れトマトや胡瓜もいただきました。


ポチは三年間にぎやかで働いていました。
今は離れてはいるけど、しっかり繋がってる。


永遠に仲間です。



*ポチは本名ではありません。
あだ名ですので使い方にご注意下さい。
# by cherrypiepie | 2010-07-15 15:44 | 2010鳥取~旅