にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

花やん初めての日

9月、夏休みも終わるのを待って新しい利用者さんが加わりました。
花やん。43歳。独身。1人暮らし。聴覚障害。

d0180229_1729077.jpg


初利用の日、私が居ないこともあって、のんちゃんが頑張ってくれて、
「どうだった~?」ってメールしたら、以下のような返事が来たので紹介します。


のんちゃんメール(9月3日)

めちゃ・良かったよ(笑)
花さんもよく笑い、楽しんでくれたのではないかと思います。
利用者さん同士のつながりもあったし。
花さんもいろんな手伝いもしてくれたりしてね。

あと、スタッフみんなが新しい利用者さんを招くことで、良い緊張感とやる気みたいなものもあったように思いました。
なんか、えらそうな言い方になっちゃってるね・
何よりも自分自身、楽しかったん。。
好きな仕事ができたな~と思ったん(照)
でも、阪井さんがいなかった分、自分が必死だったんだけどね。
あたしは、ママやおしげさんみたいにはなれないけど自分なりに頑張ったつもりです。
今日の気持ちを言葉で表現するのは、なかなか難しいですわ。
なんのせ、楽しくて充実した1日でした・
これから、花田さんとにぎやかの関係を深めていくことがとても楽しみだな~と感じました。。
# by cherrypiepie | 2010-09-07 17:29 | にぎやか | Comments(0)

夏休み振り返って・・・

 昨夜、東海大学のシンポジウム。
 障害児との関わりについて考えました。。。

 私は富山型デイサービスでの障害児の過ごし方については、「自由・遊び・楽しい」がキーワードで、
 学校から「ただいまー」って笑顔でにぎやかに帰ってきてくれることが何よりと思ってる。
 
 そこに教育とか躾とか、訓練とかはできるだけしたくない。
 
 子供たちは学校と家の往復だと、自由な時間。自分の時間が確保しにくい。
 特に障害を持ってる子供は常に大人の目にさらされていて、管理されてる。
 当然安全を考えなきゃいけない面もあるから、仕方ないところもあるんだけど、
 子供らしく、めいいっぱい楽しいことを確保したいな~って。

 うちの息子が小学校6年生の時に「息が詰まる」って言った事があって、
 子供のその感情に気がつこうとしない限り、大人は気づかないと思うんだよね。 
 立派な親ほど、ついつい目をかけ、手をかけしてしまう。
 でも、案外それが子供の成長を妨げたりすることもあるよね。


 にぎやかは、子供たちを決して放置してるわけじゃなく、汗水流し、子供の笑顔と元気に振り回されたといっておきましょうか・・・。
 大変だったけど、今夏休みを振り返っても子供たちの笑顔が思い出されます。
 毎日、毎日、子供たち、嫌がらずに通ってきてくれました。
 そのことで、自分たちの仕事。「これでいいのだ~」と今は納得しています。

 先生がたの話を聞いて、もっと工夫する点もあると思います。
 凝り固まった考えにならないよう、これからも「どうしたらいいかな~?」って考えることも大切にすることをここに宣言しまーす。
# by cherrypiepie | 2010-09-06 18:04 | 講演 | Comments(0)

東海大学にて

d0180229_2154960.jpg

今日は、神奈川県の東海大学湘南キャンパスにて開催されている「日本発達障害学会」に行ってました。


富山から一緒に行った仲間で記念撮影。
左から水内氏(富山大学人間発達学部)
阪井。

阿部氏(富山大学人間発達学部)

栗林氏(富山大学人間発達科学部付属特別支援学校)

古谷内氏(保護者)
このメンバーで「知的障害児の充実した放課後生活を実現する地域福祉資源活用のあり方を探る〜富山型ディサービスを中心に」という演題でシンポジウムをやっちゃいました。


障害児の放課後の余暇活動で「富山型」を高く評価してくれ、全国に発信しようと今回準備、企画してくれた阿部先生には感謝です(*^o^*)

当事者の私たちが言うより、第三者が富山型を語ってくれること、幸せに感じました。

ふらっとを利用している古谷内さん、すごく緊張してたけど、立派でした。

とりあえず報告まで。

今帰り道。
富山到着は夜中でーす。
# by cherrypiepie | 2010-09-05 21:54 | 講演

爆睡報告。。

昨夜は眠れたか?
心配してくれた方からの問い合わせがありましたので。。。

改めまして
 「昨夜は10時に寝て、朝6時半まで爆睡でした。」
お騒がせしました。。。すいません008.gif


うつ病患者にとって、睡眠という行為は当たり前のことじゃないんですよ~。。。
眠れるかどうかが、精神状態のバロメーターです。
精神病院の待合室では、
知人と会えば、挨拶よりまず「眠れる~?」という言葉がけをするくらいです。

私も、確実に自分が「うつ病だ」と確信したのが、
眠れない。という症状でした。

しっかりと眠れていれば、病院に駆け込むこともなく、
なんとなく過ごせていたと思うもん。


また、私、ブログ上で眠れないを訴えるかもしれませんが、よろしくお願いします。
上記の説明でご理解いただければ幸いです。
# by cherrypiepie | 2010-09-02 17:42 | うつでも夢を | Comments(0)

八尾・風の盆

利用者の「たけちゃん」と「中山さん」の2人を連れて、またまた大岩そうめんに食べにいったら、
なんと八尾風の盆のおわらの踊りを見ることができました。
d0180229_14101289.jpg


ちょうど昨日が風の盆で、富山にドッと観光客が押し寄せていたんですね。
この踊りには「男おどり」と「女おどり」があって、
女踊りは妖艶で色っぽいがですわ~。
八尾の坂の町がぼんやりとちょうちんの明かりで照らされ、かさで顔を隠した若い女が夜通し踊る姿は美しいです。
d0180229_14101286.jpg

今日はおばさんが踊ってましたが、本当の祭りでは、未婚女性しか踊れないんです。

うなじっていいよね~。色っぽい053.gif

最近は観光客が多すぎて風情がなくなってきてますが、
機会があれば是非カップルで行ったらいいよ。
「熟年夫婦」や「不倫カップル」が似合う祭りだと思います。
# by cherrypiepie | 2010-09-02 14:10