にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

最終章。。

最終章。。_d0180229_10502215.jpg


新年明けて,美月のインフルエンザ。
陽平の発熱。
そして我が家のハチャメチャ日記はどうやら私が主人公の最終章を迎えたようです。

昨日の朝、目覚めと同時に天井がグルグル回るめまいに襲われ、その後猛烈な吐き気で、
トイレに駆け込み、激しいおう吐の嵐。
何もでないのに、内臓の奥底から津波のようにわんさかわんさかと、押し上げられるあのおう吐力。。
おとろしい~。
目から涙。口からよだれ。
もう死ぬかと思った~。
そしてこの世のものとは思えぬ嗚咽の声。
陽平は目覚ましでは起きないのに、その声で起きてきた(-.-)


朝から気持ち悪い話すみません。
しかし、苦しみや痛みは当人にしかわからないね。
人がその様な状態の時に、わかってあげようとしても、変わってあげたくてもできないし、どこか客観視してる冷静さがある。
その事態をまともに受けている本人にしかその苦しみはわからない。。

そう思うと、うちの子供たち。とっても強かった。
私が一番のたうちまわっていましたです。

里村先生のところに、千明ちゃんの送迎付きで行き、
「由佳子どうした?点滴しようか!!」なんて軽く言われ、
先生もっと私は重病人なのに、そんな単なる風邪みたいに処理しないで~と思いましたが、
吐き気止めの点滴したあと、だいぶん楽になっていた。

やっぱり風邪なんだ~(^^)/
良かったぁ~。
その後我が家に戻り、子供たちの温かい励ましのもと、ゆっくり休ませてもらいました。
陽平が学校から戻り、
「美月、片づけしられ~。お母さん大変だからね!」と言い聞かせてた声。
うれしかったです。

今日から、美月も学校に行き、
後は私の元気回復のみ。

長い。長い我が家の闘病生活も今日で終わりにしたいものです。
2011年に入り、まだ一日しか働いていない私。
スタッフの皆さんには本当に感謝しています。
ありがとう。

インドの「どうせあなたは迷惑かけてるのだから、人を許しなさい」が身に染みています。
そして健康な体で、何気ない日常を過ごせる日々が極上の幸せと感謝です。
by cherrypiepie | 2011-01-12 10:50 | 子育て