にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

金ちゃんとのお別れ

数年前

野党共闘の
総決起集会


私はその時
司会をしていて

帰りの際
エレベーターで
偶然一緒に乗り合わせたのが


金ちゃん夫婦


d0180229_181393.jpg





「あれ~阪井さんや。
 うちの父ちゃん、阪井さんの大ファンなが。握手してもらわれ。ほれ。ほれ。」って



その時
にぎやかの利用の相談もされたんだけど

「今、いっぱいで
 ごめんなさい。」と言ったような・・・・



それから
どのくらいの月日がたったかな~。

金ちゃんの利用していたディサービスが
介護保険の分野から撤退するということで

本気で
ディサービスを探していて

困っている状況に
断ることができず
にぎやかの利用が始まったんだよね。





声がでない金ちゃんは
自分の意思が伝わらないことに
イライラすると

車いすからずり落ちるほど
怒りをあらわにするもんだから


ある意味

介護職泣かせの
問題老人。


(#^.^#)

ごめん。ごめん。
私はそう思ってるわけじゃないよ。

しかも
老人というには若い。

まだ60代だもん。


d0180229_18215370.jpg



クロスワードが好きで

それと
若い
優しい女の子だと

ちょっとデレっとするのも

わかりやすくて
可愛かった。


政治活動にも積極的で
一緒にデモに参加したり

色々な集会にも一緒に行ったりして


d0180229_18255515.jpg



金ちゃんの熱い思いに

年齢はずいぶん違うけど
お互いを
同志のように思ってたと思う。


d0180229_18292935.jpg



にぎやか食堂を始めてから

毎週にちようび
通ってくれて


家族ぐるみのお付き合いまで
させてもらい

d0180229_183025100.jpg



脳梗塞が再発し
入院してからも

一時外出を決行し
朋友との再会を果たしたり

d0180229_183113100.jpg




孫の誕生日をお祝いしたり

d0180229_18324591.jpg




金ちゃんのために

これも
あれも
それも

すべて

結局のところ

この人

d0180229_18161717.jpg




妻 ようこ


金ちゃんの人生を一緒に歩いてるから
自分の人生があってないようなもの


その様は
金ちゃんと一心同体!!



そして
その妻から


最期は
病院じゃなく「かっぱ庵」で


再三
頼まれながら


それは
叶えることができませんでした。


金ちゃん
2019年8月30日
享年 67歳

病院で
52歳に脳梗塞を発症し
それから何度も再発を繰り返し
病気と闘い続けた人生に終止符を打ちました。



d0180229_18395577.jpg



金ちゃんの
2人目の孫


金ちゃんの大好きな
楽天のぬいぐるみと一緒に




金ちゃんの人生に悔いは残したくないけど

ほんの
少しだけ
やっぱり
申し訳ない気持ちがある。



金ちゃんを受け入れるための準備が
間に合わず

ほんとうに
ごめんね。


大好きな金ちゃんのために
これから
もう二度と
こんな気持ちにならないようにがんばるね。

そして
残された
ようこさんのこと心配だろうから

私たちで
ちゃんと見守っていくね。



d0180229_18571576.jpg




金ちゃん。ありがとう。
by cherrypiepie | 2019-09-04 18:57 | にぎやか | Comments(0)