冨山地元民の強さ?弱さ?

3月30日月曜日に
初コロナ感染者が発表されてから

冨山では

あこあこの・・・
だれだれの・・・
どこそこの・・・・

そんな話が
ネット上のみならず

人から人へ
口から口へ

それはもう、
ネットよりも早く
情報が氾濫しているようにも感じるほど

冨山地元民のネットワークの強さ!!

最強です。


冨山は
知らぬ人でも
たどっていけば
どこかでつながっていることが多く

せまい世間の中で
人の目を気にして生きる習性が強いところ。


それが
犯罪率が低いなど
良いことに働くこともあれば・・・


今回のように
どこのだれかが
すぐに判明するために

そこに住んでいる人たちは
後ろめたい思いを
どれほどしなくてはいけないことかと・・・

素知らぬ顔できない
不自由さもある。


今回
冨山に感染者が広がり
めっちゃ身近に感じる今日この頃



実はこの御方も

通っている病院から
コロナ感染者が出てしまい

外来時に
その人とは接点はないが
万が一のために

しばらく引きこもることになりました。

冨山地元民の強さ?弱さ?_d0180229_16304833.jpg



誰しもが
感染する可能性がある中、

彼のように
すぐに引きこもり宣言できれば良いのですが、


私のみならず、
にぎやか
かっぱ庵のスタッフに
その対応がすぐにできるかと言えば、

なかなか
大変なことになってしまうことが予測でき、
どうしたらいいか・・・考えても答えがでないので

発生したときに
考えることにします。

(*^-^*)


もう
今は
とにかく

身近に感染者が出ないことを祈るのみ。

防ぎようないもん!!



普通に生活していることで
もし、感染してしまったら

それは
お互い様だから

決してひなんせず、
思いやりの気持ちで乗り切るしかない。


こんな時こそ
人に対して、
いつも以上に
優しさを持つしかないと思う。
by cherrypiepie | 2020-04-02 16:41 | にぎやか | Comments(0)