にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 09月 29日 ( 3 )

上野千鶴子さんと話をしよう!!

転機に立つ介護現場!
だからこそ・上野千鶴子さんと話をしよう!


内容
 介護保険が施行されてから約20年の今。
 制度も現場も転機を迎え、どことなく閉塞感を誰しも感じているんではないでしょうか? 
 富山型デイサービスを修士論文に取り上げた「東大ちゃん」こと、三枝七都子さん(東京大学大学院博士後期課程在学中)の研究をもとに、富山型のこれからと介護の未来について、各地の介護実践に詳しい上野千鶴子さんと一緒に考えましょう!

d0180229_16283134.jpg


コメンテーター 上野千鶴子
(社会学者・東京大学名誉教授・認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長)

プレゼンター 三枝七都子(東京大学大学院博士後期課程)
富山型デイサービスの<共に生きる運動>とは
―介護保険法施行前から現在に至るまでの先達者たちの活動経緯に着目して―


日時
11月25日(月) 午後2時~午後5時

場所
にぎやか食堂(富山市綾田町1-10-18  電話076-431-0466)

参加費
2000円

参加定員
30名 ( 定員になり次第 しめきります )

問い合わせ先
NPO法人にぎやか 電話076-431-0466  Eメールbravo@nigiyaka.jp



11月24日(日)に開催される
地域共生セミナー全校セミナーin とやま の次日になります。

そちらの参加もぜひ。

 興味ある方はこちらから
どうぞ→
by cherrypiepie | 2019-09-29 16:32 | にぎやか | Comments(0)

三鷹の朝

三鷹で
会うはずの人

その人に会うための緊張・・・

その緊張は
思い出せば数か月前に

その方を交えての座談会を
にぎやかで開催したいとお願いした時から

実は始まっていた。


直接会って
内容を確認し
承諾を得て、

この緊張から早く
解放されたいと願って
過ごしてきた。


三鷹の夜
やっと
忙しい中
会える時がきた。。。。


・・・が・・・・

「明日の朝、8時半に一緒に朝ごはんしましょう!」と告げられ・・・・・



結局
次の朝まで
その緊張を持ち越すことに・・・・・・




d0180229_16103316.jpg





三鷹の朝

「おはようございます。」
「お邪魔しまーーーす!!」と


入った瞬間
目に飛び込んできた景色


d0180229_15595441.jpg



わお!


超かわいい。
これ
温泉にあるやつみたいじゃん。

顔切り抜いて
記念写真撮りたい。

って
明るい気持ちになれるほど



招いてくれた
その人

上野千鶴子さんは


自然体の姿で明るく
親しげに接してくれた。



「わたし、すごく疲れてて何もないけど、
 あるもので 一緒に食べて!」って



その空気感で
私の緊張は少しほぐれ

楽しく朝食を食べながら


にぎやかで行う座談会の内容について
同行した東大ちゃんと打ち合わせ。


d0180229_160916.jpg





話始めると上野さんの
切れのいい鋭い口調に

やっぱ緊張が走る。


「どころで、あなたは
なんでそう思うの!?」

なんて
質問されたら・・・


ちゃんと答えなきゃと思えば思うほど

へんちくりんな言葉しか並べることができず

そうなると
余計に

「あ~上野さんに
  もう二度と会いたくない!」って言われたらどうしよう。。?と

考えてしまい
尚の事
変な事
言ったりして・・・

汗かいてやばかった。

美味しいはずの朝食も
のどを通すので精一杯

「美味しい」とは言ってたけど
味わう余裕なんてなかった。

(#^.^#)



でも上野さんの笑顔でとても幸せな時間を過ごさせてもらいました。


11月25日(月曜日)
にぎやかにて
上野千鶴子さんを招いて座談会を開催します。

講演会とは違って
互いに意見をぶつけ合う場にしたいと思っています。


ぜひ
興味ある方ご参加ください。
定員に限りがありますので、
ご予約はお早目に。
by cherrypiepie | 2019-09-29 16:25 | にぎやか | Comments(0)

三鷹の夜・・・つづき

三鷹の夜

介護保険外の
お手伝いサービスで
大成功を収め

今はそれにとどまらず
事業は広がり
様々なニーズにこたえる
事業となっています。

NPO法人にぎやかグレースケア機構(詳しくはこちらからどうぞ→)
柳本くん(写真真ん中)




d0180229_15455734.jpg


しかし
柳本君からは
それを成し遂げるような情熱も
自信も
そして人を惹きつけるような
雄弁さもない。


でも
不思議だな~。


彼の回りには
いつも
人が居て、

みんな生き生きと
仕事をしている。


その空気感は
私にはないように感じ

自分にない物は
やはりとても
魅力的で

一緒に居るだけで
とても良い刺激をいただける。


柳本君の話をたくさん聞いてみたいと思ってあったのに、

結局
私がほとんどしゃべってる。

柳本君は
聞き上手なのだ。
そこがまた

事業をうまく納めている秘訣なんだと思った。



そして
三鷹の夜

私は

ある有名な人と会うため
お酒もほどほどに

柳本君とお別れした。
by cherrypiepie | 2019-09-29 15:58 | にぎやか | Comments(2)