にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

居場所ってなんだ。

 宮城県唯一の「富山型ディサービス」
 笑いの館「ひろこさん」が

 にぎやか食堂の写真を撮影したいと

 わざわざ 
 日帰りで
 登場

以前は
 富山に来ると
 泣いてたことが多かったけど

みて!


d0180229_18455258.jpg


この笑顔

嬉しいね。


私の顔は見ないでください。
チューする顔を作る前の瞬間を撮られちゃった。


ひろこさんが元気で何より。


(#^.^#)


昨日のにちようびは
お陰様で忙しかった。

その原因のひとつが

こちら

d0180229_18374316.jpg



宮の森カフェの加藤先生
(写真上 真ん中)


加藤先生に

会いたいがために
ちょっと風変わりな若者たちが
集まってくる。




長年
ひきこもりや不登校の
子供たちを見守ってきたからこそ。


その加藤先生が
運営している

「宮の森カフェ」

の本が出版されました。


d0180229_19255095.jpg



ぶどう社より 1600円+税

なんと!
ふらっとの宮袋も
登場します。



居場所やつながりが必要とされる昨今

でも

何を求めて
そこに人が集まるのかね~。



「居場所のはしご」を実践している
風変わりな若者
に聞いてみた。

すると

「仕事をみつけるまでの ひまつぶし!」って


何年ひまつぶし
しとるねん!!って

突っ込みたくなるけど

それぞれに
求めるものが違っても

それは
場所を求めてくるわけじゃなく

間違いなく
人とつながろうとしている。



つながろうとしている人の手を
ちゃんと握ってくれる人がいる。

そこが居場所だろうね。


それにしても
風変わりな
人ばっかりの手を
握ってるのも
大変だよね~。

(#^.^#)

d0180229_19463959.jpg



握りたくない
手も

あるよね~。
# by cherrypiepie | 2019-06-25 19:47 | にぎやか食堂 | Comments(0)

わかりやすくなりました。

にぎやか食堂の料金体系が
よくわからない。。。。


そう感じた
にぎやか食堂のお客様

ななちゃんが

d0180229_15402062.jpg



自分のために

そして
他のお客様にもわかりやすいようにと
メニューを作成してくれました。



d0180229_15403618.jpg





私はいいかげんで
自分のさじ加減
自分の感覚でしか
動けない人間。


それが
数字において、特に発揮される面が多々あり

でもそれでは
やっぱり
他人にはわかりにくい。


その反対に
ななちゃんは

感覚より

目に見えるもので
はっきりしていないと

混乱するタイプ

(#^.^#)

お陰で
きちんとしたメニューができて

本当に
感謝。



d0180229_15395987.jpg




人それぞれ
得意なことと
不得意なことがあって

あたりまえ。

みんな
自分の得意なことが
生かせることができたらいいね。


d0180229_15394887.jpg



ななちゃん
本当に素敵なの
あいがとう。
# by cherrypiepie | 2019-06-25 18:33 | にぎやか食堂 | Comments(0)

明日のメニューは。

先週の終活バザーから一週間

わたしが買ったもの
一枚20円

d0180229_18573217.jpg


硝子の器がたまらなく
好きなんだ~。

それと手作りの巾着袋

d0180229_18581888.jpg



藤のカゴに
入れて
使えるので

めちゃ
お気に入り!


d0180229_18582916.jpg



他にもいろいろ買ったの
すごい
気に入ってます。


さて
明日のメニュー
肉定食 「チキンカツ~トマトソースがけ」
魚定食 「鯖そぼろ丼」

 それにサラダと漬物とフルーツがつきます。

デザートが
 「ズッキーニのケーキ」
 「アイスクリーム」となっています。


ではでは、
お待ちしてますね。。
# by cherrypiepie | 2019-06-22 19:03 | にぎやか食堂 | Comments(0)

2019年6月

本日の絵本の会

阪井より 
「みっつのねがい」エストニアの昔話
 再話・絵:ピレット・ラウド
 訳:まえざわ あきえ
 福音館書店(2012年1月)


ちまちゃんより
「アラジンと魔法のランプ」
 再話:アルドルー・ラング
 訳:中川千尋
 ほるぷ出版(2000年6月)


d0180229_18412989.jpg



私もちまちゃんも
なんと
「アラジン」がらみ。。。。。

アラジンの原作
ぜんぜん違ってて
びっくりだった!


(#^.^#)



いなりより
「しずかにあみものさせとくれー!」
 作:ベラ・ブロスゴル
 訳:あびかゆうこ
 ほるぷ出版(2017年11月)


なおなおより
「ふしぎなともだち」
 作:たじまゆきひこ
 くもん出版(2014年6月)


ともちゃんより
「りんごとけんだま」
 作:鈴木康広
 ブロンズ新社(2017年10月)



d0180229_1837735.jpg



雲井さんより先日いただいた絵本

「だいどころでおてつだい はじめてのチキンライス」
作・画:池田ゆりこ
監修:前多松護
幻冬舎(2019年4月)


d0180229_18374991.jpg


たまたま来た
日産の営業マンがきたので
読んでもらった


本日のケーキは
「ズッキーニとカルダモンのケーキ」

d0180229_18371831.jpg



とっても美味しいので
明日の食堂で提供しますね。

d0180229_1837271.jpg



次回の絵本の会は
7月20日土曜日
午後2時~
にぎやかにて

お気軽にご参加くださいね。





d0180229_18373947.jpg

# by cherrypiepie | 2019-06-22 18:55 | 大人の絵本の会 | Comments(0)

僕を信じて!

私の念願の夢


憧れの
やまピーと
魔法の絨毯で空を飛ぶこと


人から
鼻で笑われてもいい。

私にとっては
それは
いつも
心をワクワクさせてくれる現実だった。


それが
昨日

本当に
夢がかなったみたいに


本物のアラジンと
空を飛んできたの~。

d0180229_12203291.jpg






ア ホーーーニュウーーーーワーーーー♪
アーーーファンタスティック エヴィリスイング~♪



現在全国で絶賛上映中の

実写版「アラジン」


d0180229_1220990.jpg



アニメで見てるから内容はわかってるからね。

さほど
観に行かなくてもいいかな~!って
思うかもしれないけど


でもね。



今朝の
朝ドラで

アニメはリアリティーを求めるのか?
それとも現実では不可能な夢を映し出すものなのか?って



言ってたけど



もうアニメじゃなくて

実写版で
非現実の世界を

こんなにも美しく
映像化できるようになったんだ~と

本当に感動した。



ディズニー映画はちょっと・・・・・と

あまり乗り気じゃなかった
ちまちゃんも


d0180229_12244411.jpg


大変感激したようです。


ね。ちまちゃん

僕を信じて!

d0180229_1227647.jpg



あ!参考までに
映画はみなくても
ユーチューブで空飛ぶシーンは見れるので
ぜひ。
# by cherrypiepie | 2019-06-21 12:28 | にぎやか | Comments(0)