にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

主戦場

ちまちゃんに誘われ
映画みてきました。

d0180229_17522861.jpg


「主戦場」

ようこそ 『慰安婦問題』論争の渦中へ


誘われなきゃ
絶対に行かないだろう映画。


もしかして
寝ちゃうかも~と言っていたら

案の定寝てしまった。

(#^.^#)

そんな私がいうのもなんですが、

ぜったいに見た方がいいと思う。


慰安婦問題について
知らなくてもいい。

ただ
色々な意見を聞いたうえで

自分はどう感じたか?

その感じたものが真実なんだと思う。

テレビで発信される情報だけでは
わかりえない



なんとなく
テレビのコメンテーターが言ってから
そうなのかな~。

べつに
何も困ってないし、

だから
このままでいいのかな~。

みたいに

長い物に巻かれろではなく

自分の意見を持つことが大事だと
そう感じた
映画でした。


寝てる私が言うのもなんですがね


(#^.^#)


富山市中央通り
 ほとり座にて

14日まで上映してます。

ぜひぜひ。
# by cherrypiepie | 2019-06-11 18:16 | にぎやか | Comments(0)

悩みの種。。。。

先日のサミット

再開から一年がたち
ずいぶん
落ち着いた会になりました。


その中で
幾つか
今年度事業を
報告しようかと。。

今年度は
とにもかくにも

かっぱ庵のスプリンクラー問題を

解決するべく

かっぱ庵
改修工事がスタートする予定!?


d0180229_17133639.jpg



現在
設計士さんと
審議中で

概算の見積もりも
あがってきた。

その額
9000万円

9000円なら
使ったことあるけど

9000万円って金額を

我が人生において
関わったことのないお金


どうするもこうするも・・・

まだ

なんだか
現実味のない中で

まどろんでる状態です。




この写真
現在の建物の後ろあたりに

d0180229_17153232.jpg



新築する予定


これを
決心したのは

「スプリンクラーを設置しなきゃ!」という
責任感ではなく


かっぱ庵の未来を
託していくため


30年いやいや。
50年先まで

安心して暮らせるお家に
しておかなきゃ。という責任感




今のままで
あり続けたい
思いはあるけど


d0180229_17154666.jpg



時代がそれを許してくれないのと

気持ちはそこに踏みとどまっても
無常にも
全てが老いて変化していく・・・・・


将来を見据え
行動を起こす時が
今!なんだよね。

仕方がない。

自然の摂理だ。
# by cherrypiepie | 2019-06-07 18:13 | にぎやか | Comments(0)

今週のにちようびは

そして
今週の日曜日は

魚定食 オイルサーディンポテト焼き
肉定食 チキントマト煮

 副菜に マカロニサラダ フルーツ
 
 パンか白米をえらべます。


デザート
 バナナケーキ
 アイスクリーム


ここ最近
あんまり忙しくなくて・・・

d0180229_12263248.jpg



先週も
とても美味しかったんだけど

残ると
やっぱり少し
寂しい気持ちになるね。


(#^.^#)


でも
来られた人と

ゆっくり話ができたり。

良い事もある。

今は
とにかく
ちくちくタイム


d0180229_12162988.jpg



着古して
捨ててもいいかと思ってた服が

刺繍でよみがえって
素敵になったよ。



我流でやってたけど
ついに
本を買ってきて


d0180229_12223998.jpg



現在色々なステッチに挑戦中

d0180229_1223661.jpg



にぎやか食堂では

さをり織りを楽しんだり、

お好きな本を持ってきて読んでてもいいし
一緒にちくちくタイム楽しんだりと

それぞれ
いろんな過ごし方を
見つけてくれると

それも
素敵だと思う。


今週も
みなさまのお越しを
心より
お待ちしてますね。

いつも
ありがとうございます。
# by cherrypiepie | 2019-06-07 12:34 | にぎやか食堂 | Comments(0)

終活バザー来てね。

いよいよ来週です。

とにかく
なんのせ

来てね。

ランチは
カレーライス(500円)を予定しています。


それと
カキ氷(200円)も販売します。


d0180229_1203354.jpg




私が長年お世話になっている
フェイスエステの先生も

飛び入り参加してくれることになりました。

1000円で体験することができます。

顔が
上にあがる!あがる。

ぜひ体験ください。
# by cherrypiepie | 2019-06-07 12:13 | にぎやか食堂 | Comments(0)

彼女は安楽死を選んだ。

先日
NHKスペシャルで放送されていた番組


「彼女は安楽死を選んだ」

d0180229_1822337.jpg



もう治ることはない
大病を患い

その行く末を
考えたとき

家族に迷惑をかけたくない思いと



自分の言葉で

「ありがとう」が伝えられるうちに

自分で
自分の人生を終わらせたい。と

安楽死の道を選んだ

51歳の女性


d0180229_18221674.jpg



日本では認められていないため

スイスで
それは
遂行された。


死ぬための点滴の管を
自分の手で
自分のタイミングで

通した
わずか数分ののち


姉二人に

「幸せだった。ありがとう」と告げ

微笑み
静かに
死んでいった。


安楽死について
賛否両論
分かれるだろうが、


彼女の意思が
そうである限り

その選択を


個人の見解で
反対することも

さらに
国家で反対することも
違うと思う。



そして
何より
一番驚いたのは

安楽死した
彼女の遺骨は
スイスから
日本に持ち込まれることは

認められず

彼女の骨は
スイスの川に流された。


彼女のための人生
悩みに悩んだ末の選択は

日本では全く尊重されない。
まして
日本に帰ることもできない。


色々な思いで
この番組をみました。


私は

もし
不治の病で苦しくて痛くて
治る見込みもなく

ただ医療に身を委ね
生き延びなければいけないのなら

安楽死という道を選択する権利がほしい。

それを選ぶかどうかは
わからないが

その選択があることが

生きる力にもなるかもしれない。


とにかく

自分の人生は
自分で決める自由は奪われたくない。
# by cherrypiepie | 2019-06-05 18:39 | にぎやか | Comments(0)