にぎやかだ!私

nigiyaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

たくわん漬けてみる。

秋ももう
終わるね。

d0180229_165414.jpg


干し柿
をおろし


d0180229_1655598.jpg



今度は
大根を洗って
ほしました。


d0180229_1663616.jpg




大根のたくわん作りに
初挑戦



d0180229_16265852.jpg





日本人の暮らしに
息づいていた知恵。


少しづつ
消えつつあるからこそ


とても大切に思う。


d0180229_1675787.jpg



ライトアップした
姿も
素敵すぎる。
# by cherrypiepie | 2018-11-21 17:08 | にぎやか | Comments(0)

2018年11月

今月の絵本の会


阪井より
「もりのおふろ」
作:西村敏雄
福音館書店(2004年5月)


d0180229_1028466.jpg


いなりより
「やっぱりおおかみ」
作・絵:ささきまき
福音館書店(1973年10月)

ちまちゃんより
「いぬのおしりのだいじけん」
文:ピーター・ベントリー
絵:松岡芽衣
訳:灰島かり
ほるぷ出版(2012年6月)

さとみ文庫より
「はらぺこあおむし」
作:エリック・カール
訳:もりひさし
偕成社(1976年5月)



偶然
ぜんぶ
動物がらみの絵本になりました。

(#^.^#)

はるきも絵本大好き


d0180229_10291464.jpg




絵本ってすごいよね。
こんな
赤ちゃんまで
夢中にして

言葉の強弱なのか
言葉の響きなのか

ケラケラと
よく笑う。

(#^.^#)

絵本って
本当に素晴らしいです。


では
来月の「大人の絵本の会」

12月25日(火)
午後5時より

クリスマスの夕暮れを
絵本と共に

# by cherrypiepie | 2018-11-21 14:10 | 大人の絵本の会 | Comments(0)

花屋の百華 

富山市山室5-1

 美味しいパンで有名な
 チンパンジーのパン屋さんのとなりにあります。

花屋 「百華 (ひゃっか)」

d0180229_13512350.jpg


友人である
「かずちゃん」が

店長として
働いています。

この度
初イベントとして

書家でもあり
和布小物(バックなど)を作る
砺波在住の作家

「河島葉月作品展」を開催します。

d0180229_1474317.jpg


この看板も
その方の作品です。


d0180229_13485955.jpg



花を買うだけでなく
チンパンジーのパンを買って
ふらりと
目の保養に
いいお店だと思います。

河島葉月作品展
 11月23日(金)~11月30日(金)まで


ぜひ
お立ち寄りください。
# by cherrypiepie | 2018-11-20 14:13 | にぎやか | Comments(0)

親孝行

「苦労した甲斐があったね~」

どの親にしろ
大抵は
苦労して

子供を育てているけど


この
お母さんの苦労は
並大抵のものではなかったと思う。



d0180229_1432612.jpg





ゆかりとお母さんの間にあった
わだかまりが

孫「はるき」の誕生によって
消えた。

ゆかりが
母親になったことで
母親の苦労を知り

感謝の思いが
それを成し遂げた。


そして
母親は
憎しみさえ覚えた娘を

何事もなかったように
許すことができる。

底なしの愛情が成せる業、

それが
母親なんだろうね。


先日
脳腫瘍がみつかり
入院中

「親孝行したい!!」

その思いで

外出し
にぎやか食堂に連れてきてくれた。


お母さん
本当にうれしそうだった。



苦労した甲斐があったね。
本当に。
よかった。
# by cherrypiepie | 2018-11-19 14:13 | にぎやか食堂 | Comments(0)

二度目のわらべ一家

にぎやか食堂
お陰様で
大盛況で

目が回る忙しさ。

ありがとうございます。


山形から
わらべ一家

d0180229_1213198.jpg





たかが二度
されど二度

二度くると
もう我が家のようにふるまう

ずうずうしい
この一家

(#^.^#)


でも
それが
とても心地よく

山形に住む
息子家族が帰ってきてくれたみたいで

嬉しい。

今度は
「私に山形に来い!」って

息子のわらべが言うので

ぜひ行きたいと
思ってしまった。。。

(#^.^#)

その節は
どうぞ
よろしくお願いします。
# by cherrypiepie | 2018-11-19 14:01 | にぎやか食堂 | Comments(0)